2015年9月16日水曜日

群馬県前橋市のシェアハウスを見学してきました。

こんにちは!編集部の鈴木です。
先週末、友人の結婚式で長野県へ行く途中、群馬県の前橋市に立ち寄りました。

高崎は何度も行ったことがあるのですが、前橋は初めての訪問。
そんな前橋の中心商店街にある「弁天商店街」を歩いていると、ノスタルジックな通りの中に、新しいお店が点在しているのが見られました。
 ↑レトロな雰囲気の弁天通り商店街
↑商店街の一角にあるBenten Share House

その中に、かつて洋品店だった建物をリノベーションしたシェアハウスがあり、現在入居者募集中ということで見学をさせて頂きました。
こちらは商店街の中にある4階建てのビルで、運営をしているのは群馬県でインテリアショップを展開する有限会社スタイルさん。

1階はスタイルさんのアンテナショップで、古材や鉄などを使ったラフな雰囲気の空間です。
家具や雑貨、小物などのほかに、「東京R不動産」や「d design travel」など、この場の価値観に合う本が並んでいるのも特徴的でした。
2階はオープンスペース・ギャラリーとなっており、約35平米のスペースは1時間1,000円・3時間2,800円・1日6,000円でレンタルすることができます。
↑2階上の踊り場で下足する。

そして、さらに階段を上がった3階・4階がシェアハウスとなっています。
3階は7.34平米~10.46平米の小さな個室が4つありますが、デスクとベッドがあるだけの部屋が扇形に連なっています。
↑扇形に小さな個室が並ぶ。
↑なるべく多くの部屋で採光が取れるように、細長いつくりになっている。

その上の4階が共同のLDK。3階の個室は小さめですが、その分こちらはゆったりとくつろげる開放的な空間です。
↑窓からモールの屋根が眺められるというのも、商業ビルならでは。

家賃は2.5~2.9万円+管理費(水道光熱費込)1.0万円。
大学生向けということで計画されたシェアハウスだそうですが、広いLDKが付いて水道光熱費込みで3.5~3.9万円ですので、とてもリーズナブルな家賃ですね。
前橋の商店街にあるレトロなビルに暮らす…。
これはなかなか経験できることではありませんので、かなりの掘り出し物物件と言えそうです。

ちなみにこちらのビル、屋上もあるんです。
夏はテーブルやイスを持ち出して、屋上パーティーっていうのも楽しそうですね!

ご案内してくださった有限会社スタイルの外山さんによると、前橋市の中心部にはほかにもシェアハウスやシェアオフィスが点在しているとか。
古い街に溶け込みながら、新しく人が集まる場が増えている前橋。
これからも注目したいです!
↑近くにはおしゃれなコーヒーショップも。
↑facebook上のさまざまな同好会が使う部室「前橋●●部」

取材協力:有限会社スタイル
参考HP:Benten Share House

(ハウジングこまち編集部 鈴木亮平)

0 件のコメント:

コメントを投稿