2013年11月27日水曜日

内覧会に行ってきました

編集部の沢井です。
ちょっと前に、トクモト建築設計室さんの内覧会にお邪魔してきました。

こちらのお宅、実は施主が同僚でして。
そんなこともあって前々から楽しみにしていたんです。


LDKは2階にあります。

敷地は、市街地のかなり中心部。
大きなビルに挟まれた谷間のような細長い土地です。
目の前にある学校と、ほどよく距離感を保つことも設計のテーマになったと思われます。


写真奥のガラスブロックの向こうに、学校があります。


校地にある緑を映しながらも、学校の存在感は消えています。
採光のための窓ではありますが、ガラスブロック越しに見える緑も、いいものですね。


洗面室。
造作の洗面台がきれいです。


お風呂も造作。
ユニットバスと比べると、やっぱり雰囲気あります。
いいなぁ。



こちらは玄関に置かれた式台。
こういうさりげない感じが好きです。

家具の入った状態もぜひ見てみたい!
ということでIさん、そのうちお邪魔させてくださいw


2013年11月26日火曜日

個性豊かな住まい

こんばんは~。ハウジングこまちの関です。

現在編集部は、次号ハウジングこまち(12/25発売)の入稿作業の真っ最中。
毎日がお祭りのような騒ぎです!!w


写真は、今回取材させていただいたお宅の一部。











こうして写真をあらためて見ていると。。。真夏に取材したなぁ~。一瞬の晴れ間に撮影したなぁ~などの思い出が(^_^;)

今回もモダンな住まいから、ナチュラルな自然素材の家まで、各家族のこだわりや思いが詰まった個性豊かな住まいがそろいました~!

まもなく皆さんにお届けできるので、もう少し待っていてくださいね。

次号ハウジングこまちは12/25発売です!!


2013年11月25日月曜日

◆団地のリノベーションを見てきました。

こんにちは!
月曜日ブログ担当のスズキです。

先日、気になっていた「団地のリノベーション」を見てきました。

1978年に建てられた、新潟市内の高志高校前にある元公営の団地で、
現在「高志レジデンス」という名前に変わり、少しずつ空き部屋のリノベーションが進められています。

その中でも、特に異色を放っていたのがこちらのお部屋でした。





 







床全面に古材が使われた空間は、まるでカフェのようです!
僕の写真ではよさが伝わらないので、詳細はこちらをご覧ください!

http://www.living-gallery.com/renovation/rooms/

と、思ったら、この週末中に上記の「アンティークスタイル」の部屋を含め、いくつか決まったようです。

今後も順次、空き部屋がリノベーションされていくそうですので、
こちらのサイト、これからも目が離せません…!
特にユニークな賃貸を探している人にオススメしたいサイトです。

(スズキ)

2013年11月21日木曜日

気になるスポット

編集部の藤原です。

現在ハウジングこまち編集部は
次号の製作期間の修羅場を迎えております…
今回も家づくりをお考えの皆様のお役に立てる本になるよう
全力でがんばっております。

さて、そんな中での私の楽しみは
校了後に遊びまくることなんですが…

今気になっているスポットがコチラ!!!
↓↓↓

http://www.aburatsubo.co.jp/index.php

神奈川にある水族館なんですが、
ここではなんとなんと

↑水族館のサイトからカワイイ写真をお借りしました。

カワウソと握手ができる!!

正確にはカワウソ小屋に指が1本入るぐらいの穴(?)が空いていて
そこへ指を入れるとカワウソが握ってくれるらしいです。
説明が下手ですみません。

ぜひぜひ行ってみたい…。握手したい…。
ここへ行くためにも、校了目指して引き続きがんばりたいと思います!

2013年11月20日水曜日

〆切り間近のパワーランチ!

編集部の沢井です。

編集作業が佳境を迎える今日このごろ、「こんなときこそ、たまにはゆっくり皆でランチにしよう!」ということで、今日は編集部員5人中4人で、パワーランチに行きました。

今日は、というか今日も、ラーメンw
店は関屋の福来亭。
言わずと知れた、いわゆる燕系の背脂ラーメンの老舗です。

私は最近お気に入りの「五目うま煮ラーメン(大盛り)」。
4人全員が、それぞれ違うメニューを頼むという息の合いっぷり。
団結力が違いますw






この独特の太麺に、うま煮が合うんです。

…ということで、ハウジングと全く関係ないグルメリポート。
ネタがなかったので、最近のお気に入りをご紹介しました。

平日はほぼ毎日更新の当ブログ。
明日も皆様の食欲をくすぐる情報家づくりに役立つ情報満載でお届けします。

2013年11月18日月曜日

◆アウトドアに行ってきました。

こんにちは!
月曜日ブログ担当のスズキです。

週末天気が良かったので、阿賀野市(旧笹神村)の五頭いこいの森に行ってきました!
そして、先日五泉で手に入れたおいしい里芋を使って、山形風芋煮を作りました。










ご参考までに、下記芋煮の適当レシピです。
------------------------------------------------------------
★山形風芋煮の適当レシピ(2人分)

<材料>
・里芋(6個)
・コンニャク(1切れ)
・牛肉300グラム
・ネギ1本

<調味料>
・酒適量
・しょうゆ適量
・砂糖適量

①むいた里芋と手でちぎったこんにゃくを鍋に入れ、適量の水を入れて火にかけます。
②沸騰したら弱火にして、5分ほど煮ます。あくを取り除きます。
③牛肉を入れて、引き続き15分ほど煮ます。あくを取り除きます。
④酒・しょうゆ・砂糖を適量入れて味見しながら調整します。
⑤ネギを入れて3分ほど煮込み、出来上がり。
------------------------------------------------------------
とても簡単なアウトドア向きの料理で、体が温まります。
たき火をやりながら、芋煮を外で食べる。
この時期の贅沢な過ごし方ですね。


焚き火で焼き芋もおいしくできました!

また来週末晴れたら、野外で芋煮をして過ごしたいです。

(スズキ)










2013年11月15日金曜日

小学校の懐かしい光景

こんにちわ。
編集部岩渕です。

先日、私の娘が通う中学校文化祭がありました。
文化祭で発表される合唱や作品はもちろんなのですが、
改めて中学校に入るとタイムスリップしたような心地に浸ります。




下駄箱のある玄関の風景。
遠い昔の記憶がよみがえりますね。
「自分はこの辺だったよなぁ」とか。




階段
木と鉄を組み合わせた手すりが懐かしい。




水道
蛇口は常に上向き(笑)。
三時間目には腹ぺこになり、
休み時間はお水をガブガブ飲みました。




教室に張られたポスター
生徒に割り振られる「係」も、今と昔では変化を感じます。





文化祭作品の中で、私が一番ヒットしたのがこちら。
生徒の俳句なのですが、なかなかできが良い!


久しぶりに学校に行くと、いろいろな発見があります。
昔暮らした場所や、幼い頃親に連れて行ってもらった場所に、
もう一度出かけてみたくなりました。









2013年11月14日木曜日

家の顔

編集部の藤原です。

ハウジングこまち編集部は、
引き続き2014 冬・春号の制作作業中です。
私が担当させていただいた分の取材は、おかげ様で 完 了 …!
この頃は毎日原稿を書いて過ごしております。

そんな中、色々なお宅を取材させていただいて思ったのが、
「玄関」って大事だな!ということ。

家への第一印象が決まる場所、玄関。
お客さんにしばらく玄関で待ってもらったりすることもありますよね。
そんな場所がステキだと、そこから毎日出かけて、帰ってくる家族も
気持ちよく過ごせるんじゃないかな~、と思います。

こちら↓は、最近取材させていただいたお宅の中でも
特に印象的だった玄関。


落ち着いた、素敵な雰囲気です。
このドアから入った目の前は、こんな感じ↓ 


雑貨がかわいらしくお出迎えしてくれて、
入った瞬間からとても心が癒やされました。

わが家の玄関も、きれいに保っておきたいものです。


お邪魔しました~。

2013年11月13日水曜日

ヲトコの夢

編集部の沢井です。
いつも「お家取材」に精を出している我々ですが、先日お邪魔したのは「お部屋取材」。

次号のFOR MUSICさんのページで掲載する、こだわり(まくり)の一室を取材させていただきました。

それは、シアター&オーディオの専用ルームとして、防音から音響まで計算されて造られた“小さな映画館”のような部屋。


くぅぅぅぅぅぅぅぅ…羨ましすぎます。まさに男の夢(…男だけじゃないかもしれませんが)。
通常のテレビサイズにも、映画用のいわゆるシネマスコープサイズにもなる可変機能付きの120inch電動スクリーン、スピーカーやアンプ、自作の真空管ラジオなどなど、ホビールームという言葉が軽く感じられてしまうほどの圧倒的な趣味の世界が、そこにはありました。

音響は、いすのある場所がちょうどよく聴こえるように計算されていて、実際、そこに身を置くと臨場感がハンパではありません。特に音楽に詳しいわけじゃないので、表現が的を射ているか分かりませんが、なんというか、ここで聴くと音楽に立体感が出るんです。
目をつぶりながら聴くと、バンドやオーケストラの、奏者の配置まで伝わってくるような。

ここで丸々1本、映画を観てみたいなぁと思わずにはいられませんでした。
お施主さまから「よろしければ1本、観ていかれませんか?」とお言葉を掛けていただきましたが、夜の撮影だったので、さすがに遠慮してしまいました。…図々しく観てくればよかったかなぁ。(笑)

2013年11月12日火曜日

電子書籍版!?

こんにちは~編集部の関です。
現在、編集部は校了間際で県内を北へ南へとバタバタ移動中!(先週も書いたな)

さて、企業様などと打ち合わせをしている際に、「過去の号のあの写真よかったよね~」なんて話しになることがあります。

過去2号分の本は持参してるんですが、その前の号を持ち歩くとなると、重さ的に持ち歩くのが辛い(^^;)


なんとかしたいな~と思って、試しにこうしてみました。
電子書籍版ハウジングこまち!!

タブレットに6/25号のハウジングこまちを入れてみました~。
































記事も問題なく読めます。これはよさそう!!


…ただ、ものすごくファイルサイズでかく、ページを開くのに時間がかかるのが問題ですが(^_^;)

いずれタブレットの性能があがれば使い物になるかな。
いずれは、タブレットでサッと提案。。。なってスタイルになるかもしれません!!

その際はよろしくお願いいたします(笑)


2013年11月6日水曜日

住宅街の雑貨屋「たねん」さん

こんにちは。
編集部の沢井です。

先日、取材でお邪魔したお宅のお隣に、ちっちゃな看板が出ているのを見つけました。
お店、かな?? でも普通のお宅っぽいぞ、と思いながら近づくと…


看板には平仮名で「たねん」の文字。
それは噂に聞いたことのある雑貨屋さんでした。
取材後にそそくさとお店に入り、ブログ掲載の許可を頂いて写真を撮らせてもらいました。





店内には食器や生活雑貨が並んでいます。
決して分かりやすい場所じゃないし、看板も気づかないくらいの控えめなお店ですが、取材前から取材後まで、お客さんが絶えなかったように見えました。

気になる方は「たねん」さんのブログをご覧ください。
とっても雰囲気のある素敵なお店でしたよ。

2013年11月5日火曜日

かわいい訪問者?

こんにちは。編集部の関です。

現在ハウジングこまち編集部は、12/25号の最終追い込みで、県内を北へ南へとバタバタと移動しています!!

そんな中、新発田市の取材から会社へ戻ってくると、なにやら騒がしい??


なにかなー?と思って騒動の中心に行ってみたら、
























こんなかわいい訪問者が。

みみずくです。
裏の畑の網にひっかかっていたのを保護したとか。
つぶらな瞳で愛らしい-。

けがもしてなかったので、放してあげたのですが夜行性らしく、しばらく近くの木の枝に止まっていました。

野生の王国みたいですね(笑)

2013年11月1日金曜日

解体完了!!

編集部の藤原です。

以前のブログ→こちら
お伝えしておりました、わが家の蔵が倒壊寸前だった件。
ついに先日、取り壊しが行われました!

【BEFORE】
   ↓
【AFTER】

すっかり更地になりました。


解体の音で愛犬も不安げにウロウロ。


すっかり、広い庭が出来てしまいました。
ちょっとわかりにくいんですが、蔵の下から↑巨岩が出土…!

ずっとあった物が突然無くなるというのは、やっぱり少し寂しいものですね。
これで空いてしまった庭をどうするかは考え中です(父が)。
庭造り(父の)も引き続きレポして行こうと思います!