2014年1月30日木曜日

栃尾といえば、星長

編集長の沢井です。
現在、われわれ編集部は3月に創刊予定の「リフォームこまち」の取材にてんてこまいです。

あれ? 「リフォームこまち」3月創刊って、このブログで告知しましたっけ??

創刊します!(笑)

3月25日発売です!(たぶん…)



この日は、工場だった建物をリノベートした住まいの取材(@栃尾)。
手掛けたのはオーガニックスタジオ新潟さんです。
中央に見える長~い板は、全長4.5mのダイニングテーブル。

写真からそのスケール感をつかんでいただけるでしょうか。

ダイニングテーブルの長さは、大きめの物でも1.8mほどが普通。
わが家も2.5mほどの特大サイズにしたのですが、このお宅の4.5mは、ちょっと普通ではありません。
少なくとも私は、ここまで長い物を見たことがありませんでした。

ダイニングテーブルが長いと、色々と便利です。
できることの幅が広がって、ダイニングを超えた存在になります。
私も妻も、家に居る時間の多くをダイニングで過ごします。

リビングを広くするより、ダイニングにスペースを割く。
これをオススメするのは、決して私が食いしん坊だから、という理由だけではないんですよ。


吹き抜けから土間を見下ろす。
写真中央を横切る梁は、施主さんと住宅会社の社長さんが竣工後にバーナーで炙ったのだとか。
「新築早々、火事になるんじゃないかとハラハラした」のは、奥さんだけではなかったはずですw

その甲斐あって、いい炙り加減で雰囲気出ていました。

薪ストーブの横に立て掛けられたはしごは、古い物好きのご主人が、建て壊し寸前の古民家から譲り受けた物だそう。
素晴らしいフォルムです。
もう一度、言わせてください。素晴らしい、フォルムです。

わが家には、“階段もはしごもなくて登れないロフト”があるのですが、こういうはしごに巡り会えたらもらおう買おう、と思っていて、まだ巡り会っていません。
念のため、「登れずのロフト」のエピソードをご主人に話して、暗に「ください」って伝えてみたのですが、ダメでした。(当たり前)
ご主人が2本目を手に入れたころに再訪して、もう一度そのエピソードを披露してみようと思います。
きっとそのころには「ロフトに登れないがために溢れかえる荷物」とか、「ロフトにムリヤリ登って下りられなくなった幼い兄妹」の悲しいエピソードなどが加えられているので、たぶん大丈夫だと思います。


「家は体を表す」と言いますが(言わない)、家から想像していた通りの、おおらかで、素敵なご家族でした。

立ち会ってくれた住宅会社スタッフさんたちのおかげで、取材もスムーズに運び、大収穫の栃尾取材。
帰り道に、おぼろ豆腐が絶品の「星長」を見失わなければ、完璧でした。

2014年1月29日水曜日

チョコの祭典!2014ショコラモード♪

編集部の藤原です。

もうすぐ2月ですね。
2月と言えば、節分・豆まき・恵方巻き、そして
♡バレンタインデー♡です。

今年もご招待いただき、お邪魔してきました。
今年は、会期を通して92ブランドのショコラが登場。
チョコレートが好きな方、バレンタインギフトをお探しの方、
いつもとはちょっと変わった贈り物をお探しの方、
どなたでも楽しんでチョコレート選び&お買い物ができるイベントです。


売り場には本当に多彩なチョコレートが並び、目にも楽しくにぎやか!
その中から、気になったものをピックアップしてご紹介します。

◇◆ロッキーマウンテンチョコレートファクトリー◆◇
リンゴ1個を丸ごとキャラメルでコーティングして
クルミやチョコスプレーをトッピングした1品!
見た目の派手さがなんともアメリカンですね♡


◇◆リナルディーニ◆◇
イタリアのショコラティエで、こちらは日本初上陸
鮮やかなカラーのチョコレートが輝いていました!
ショッキングピンクのパッケージも印象的♡


◇◆トーキョーチョコレート◆◇
日本のブランドですが、花のイラストをあしらった
ビビッドでおしゃれなパッケージデザインが素敵!
思わずジャケ買いしてしまいました…。


 ◇◆マイメロディ&ゴンチャロフ◆◇
わが社女子社員の購入率ナンバーワンのこちら!
やっぱりマイメロちゃんかわいいですね♡
女子の心をくすぐります。中身はこんな感じ↓

イラスト入りのチョコレートがぎっしり。
かわいくって食べられません…
さらに↓ 

マイメロチョコを抱えた我々を見て、バリスタのお姉さんがこんなサービスを!
ラテアートのマイメロちゃん、美味しく頂きました♡


会社に戻って並べたら、なんとみんなでこんなに購入…。
机に乗りきらない!!!


最後は戦利品を持って記念撮影!
みんな満足そうな笑顔が素敵です。笑

支離滅裂なレポ―トで恐縮ですが、

♡新潟伊勢丹 チョコレートの祭典 2014 ショコラモード♡
1月29日(水)~2月14日(金)まで、
新潟伊勢丹6階 特設会場にて開催です。

皆さま、家づくりの息抜きに、
ぜひぜひ足をお運びください。






2014年1月28日火曜日

★ニンテンドー 3DS LLが当たる!! 家づくり失敗談大募集中です!

こんにちは。編集部の関です。
現在、ハウジングこまち編集部では、下記のキャンペーンを開催中です!


 ★ニンテンドー 3DS LLが当たる!!家づくり失敗談投稿キャンペーン


家づくりに関する失敗談を大募集! 
家を建てた経験を持つ先輩から、こだわりすぎて予算オーバー…、不自由な間取りで後悔…など、
みんなに知ってもらいたい「家づくり失敗談」の投稿をお待ちしています。

投稿して頂いた方の中から、「最優秀」投稿に『ニンテンドー3DS LL』
また「優秀体験談」には『商品券 2,000円分』
「おもしろ体験談」には、『図書カード 500円分』をプレゼント! 

【応募締め切り】 2月28日(金)まで!


応募方法など、詳しくはコチラのページをチェック!

2014年1月20日月曜日

★『ニンテンドー3DS LL』をプレゼント!! 家づくり失敗談 投稿キャンペーン2014」★


ハウジングこまち 家づくり失敗談投稿キャンペーン
締切2月28日(金)まで!







家づくりに関する失敗談を大募集!
こだわりすぎて予算オーバー…

不自由な間取りで後悔…
など、みんなに知ってもらいたい「家づくり失敗談」を募集しています。
ご応募いただいた中から抽選で、
『ニンテンドー 3DS LL』、『商品券 2,000円分』、『図書カード 500円分』をプレゼント!

■商品:
☆最優秀賞
ニンテンドー 3DS LL 1名様
☆優秀体験談
商品券 2,000円分 10名様

☆おもしろ体験談
図書カード 500円分 10名様

■期間:
2月28日(金)まで

■当選発表:
当選した方には、ご投稿の際にご登録いただいたメールアドレス宛にご連絡させていただきます。


※投稿して頂いた内容は、弊社発刊の雑誌などに掲載させて頂く場合がございますので予めご了承ください。

投稿はコチラから
↓↓↓↓↓↓↓

PC・スマートフォンから → ●失敗談を投稿する●
携帯から → ■失敗談を投稿する■

◆東京に行ってきました。

こんにちは!月曜日ブログ担当のスズキです。
週末に東京に出かけていましたが、今回はちょっと気合いを入れていいホテルに泊まってきました。

日本橋にあるマンダリンオリエンタル東京です。
香港を拠点にアジア、ヨーロッパ、北米に展開している5つ星ホテルですが、日本ではここ東京だけ。
地上33階にある客室からは、スカイツリーを始め、東京の東側を眺める絶景が広がっていました!







都心にいながらとても静かでリラックスできる空間。
まるで高い山の上で過ごしているようでもあります!

時間帯によりダイナミックに表情を変える景色はもちろんのこと、
スタッフの方の温かいサービスもとても魅力的でした。

頻繁には行けませんが、また時々特別な時に利用したいです。

(スズキ)

2014年1月14日火曜日

家づくりの資料請求でクオカード500円分を全員プレゼント!2/25まで!!

こんにちは~。編集部の関です。
「ハウジングこまち2014冬・春号」が2013/12/25に発売されました!
もうご覧になりました?
今号もステキなお宅が満載なので、書店やコンビニでチェックしてみてください~!


さて、最新号発売キャンペーンとして、

クオカード500円分が全員に当たる資料請求キャンペーンを実施中です!!



「ハウジングこまち2014冬・春号」掲載企業の資料を、ハウジングこまちのWEBから申し込むと、
『クオカード500円分』全員にプレゼントしちゃいます!!


■応募締め切り 2014年2月25日(火)まで

◇キャンペーンの詳しい情報はコチラから!!

       ↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://www.week.co.jp/housingkomachi/tokuten/campaign140225.php



「子どもが学校に入る前に家が欲しいな…」

「春から家づくりを始めたいな…」

「消費税が上がる前に家を建てたい!」

なんて、思っているみなさん、今がチャンスですよ~!!
この機会にぜひ、家づくりを考えてみてください~!!


◆蔵の街へ行ってきました。

こんにちは!
(火曜ですが)月曜日ブログ担当のスズキです。

昨日、喜多方市へ遊びに行ってきました。
喜多方市と言えば、蔵の街として有名ですが、なんと喜多方市内には4,200もの蔵があるそうです!
その理由としては、
・昔から醸造業がさかんで、それに適した建物として蔵が多く建てられた。
・「四十代で蔵を建てられないのは男の恥」とされる独特の空気があった。
・明治13年に起こった大火で蔵が残り、その価値が高まった。
などがあるそうです。

今でも味噌蔵や醤油蔵、酒蔵として使われてきた蔵が街中に多くありますが、
飲食店やショップにリノベーションされた蔵も数多くあり、旅行者がそのユニークな街を楽しむことができます。

以下は、さまざまな形態の蔵建築です。












まるで街自体が蔵の博物館!
新潟市からは磐越道を使って約2時間で到着します。
意外と近いので、またいろいろな蔵を体感しに遊びに行きたいです。

(スズキ)

2014年1月9日木曜日

新年明けまして女子力!

編集部の藤原です。
今年は年始が連休だったので、
長いお正月休みを過ごされた方が多いのではないでしょうか。
私も正月気分が抜けず、今週は朝が辛いです!

さて。
今年のお正月、わが家では初めて
高級おせちを注文してみました…!


こちら迎賓館TOKIWAさんの三段重!!
和洋さまざまなお料理がぎっしり入っていて、
家族一同メニューを見ながら高級食材に大騒ぎ…。
あっという間に空っぽになりました。
お値段は張りましたが、美味しくて盛り上がるのでおすすめです。

また先日、会社の近くにオープンした
パンケーキカフェに行ってきました。


フルーツ盛り盛りの「スペシャル」(980円)。

ほどよいサイズとかわいいビジュアルに、胃袋も心も満足!!
新年から女子力上げてきました!
いい年になるような気がします☆

食べ物の話題しかなく恐縮ですが…
今年も編集部一同頑張りますので
どうぞよろしくお願い致します。

2014年1月8日水曜日

田舎暮らしの有り難さ

編集部の沢井です。

年末年始、いかがお過ごしだったでしょうか。

この時期は毎年、田舎暮らしの有り難さをしみじみ実感します。

近所の方が作っている冬野菜をお裾分けしていただいたり…


お裾分けで、この量!w
…とても一家4人の核家族で消費できる量じゃありませんw
ということで、嫁の実家にお裾分けのお裾分け。
きっと、おばあちゃんが美味しいタクアンにしてくれるので、それをガリガリ食います。

これがタクアンにするのはもったいないほど甘みのある美味しいダイコンなんです。


搗きたてのお餅をいただいたり…

この量で、半臼分です。

冷凍保存して、しばらく楽しめます。


それから、お飾り用に、と稲穂(古代米とかでしょうか。ちょっと変わった品種)も頂きました。

どこに飾ればいいか分からず、日々、居場所を変えていますが、子どもたちにいたずらされがちなので、一年間その姿を保つことは難しいと思われます。
本来は一年間、飾った後に、年末に神社の境内(?)で燃やすのだそう。
それまでもつかなw

2014年1月6日月曜日

新年明けましておめでとうございます。

新年あけましておめでとうございます!
編集部のスズキです。

2013年もたくさんの施主様、住宅会社様のご協力を頂き、数多くの素敵なお住まいを「ハウジングこまち」に掲載させて頂きました!
この場をお借りして御礼申し上げます。

さて、私事ですが、正月はのんびりと食っちゃ寝食っちゃ寝の繰り返しで、廃人寸前の生活を送っておりました。
さすがにこれでは人としてまずいと思い、お休み最終日の昨日、山登り仲間と弥彦山登山に行ってきました。

参拝客で賑わう弥彦神社で初詣をした後に、登山開始。
越後平野を見渡しながらの今年初登山は爽快でしたが、海抜約50mから634mまで約600mの標高差があり、怠惰な生活を送っていた身になかなか応えました…。

が、9合目の稜線に到着したときに、突如目の前に広がる碧々とした日本海を見た瞬間、疲れがふっとびました!
冬の日本海とは思えない、穏やかできれいな青い海。



もちろん山頂にある弥彦神社奥宮でも参拝し、無事に下山。
この時期に青空&青い海に恵まれるという、幸先のいい2014年の始まりでした!

2014年も、良質な家づくりの情報をたくさんお届けしていきたいと思いますので、本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

(スズキ)