2013年12月26日木曜日

■ハウジングこまち vol.17 12/25号 2014冬・春号の紹介




ハウジングこまち vol.17 12/25号
2014冬・春号発売中! 762円+税



【巻頭特集】
「身の丈サイズ」の豊かな暮らし 建てるなら、小さな家

コンパクトで無駄のない空間だから叶えられた、快適さとこだわり。
それぞれの思いが詰まったステキな住まいで、
ゆたかな暮らしを楽しむご家族をご紹介します。


【ノウハウ特集】
実際のトコどーなの!? 消費税増税後の住宅購入

消費税増税が決定し、「住宅購入時の負担が大きく増えるのでは?」と
心配している人も多いはず。
あなただけのマネープランの立て方から基礎知識まで、
住宅ローンとの上手な付き合い方をお教えします。


「ハウジングこまち 2014冬・春号」は書店・コンビニ・スーパーで好評発売中です!
Amazonからも購入できます。


■Amazonで購入する

▼最新号を試し読みする

2013年12月25日水曜日

最新号 本日発売です!

こんにちは。
編集部の沢井です。

今日12/25は、「ハウジングこまち」最新号の発売日です!


前回の記事でもチラだししましたが、今回の表紙はこちら!
紫が、なんか新鮮。

巻頭特集は…

「建てるなら、小さな家」

ということで、家族それぞれに“ちょうどいい”小さめサイズのお宅を集めました。
「小さめ」といっても、「狭小住宅特集」というわけではないんです。

中には思い切ったサイズで建てたお宅もありますが、ほとんどが昨今の一般的な床面積のお宅ばかりなので、参考になると思います。


こんな、カフェ風キッチンのお宅や…
※撮影協力:編集部・F原w


企画住宅とは思えないカスタマイズが楽しいお宅などなど…

いろんな住まいが詰まった一冊です。


書店やコンビニで見かけたら、ぜひ手に取ってみてください。

2013年12月24日火曜日

◆秋田県の秘湯に行ってきました。

こんにちは!
(今日は火曜日ですが…)月曜日ブログ担当の、秘湯オタクのスズキです。

3連休を利用して、秋田県湯沢市の秘湯をめぐってきました。
出発時、新潟は雨がちらついていましたが、山形を通り秋田へ入ると完全なる雪景色に…!
こちらが秋田県湯沢市の小安峡というところです。


1日目に泊まったのは、宮城・岩手との県境に近い、奥小安峡温泉・阿部旅館さん。
山奥の一軒宿で、建物周辺から湯煙があがる景色は秘湯風情満点でした。

ちなみに、露天風呂へいくには、半屋外になったスロープを下りていきます。


暗くて分かりにくいですが、こちらが露天風呂。

この浴槽の奥に大きな浴槽があり、さらにその奥には夏季限定の天然川風呂があります。
今は湯温が上がらないため使用できませんが、次回は夏に訪れて川風呂を楽しみたいです。


2日目は、同じ湯沢市内の秋の宮温泉郷にある、鷹の湯温泉さんに宿泊。
こちらも川沿いに立つ一軒宿で、明治時代から続く温泉宿なのだそうです。

こちらの露天風呂がここ。



とても静かで、雪景色を眺めながら長湯してきました。
さらに奥の川沿いには、名物の野天風呂がありますが、こちらも冬季は休業。
暖かい時期にまた行きたいと思います。

秘湯の宝庫の北東北。
新潟から1泊2日だとなかなか大変ですが、2泊3日ならゆっくりと楽しめるのでおすすめです。

以上、秘湯レポートでした。

(スズキ)

◆奥小安峡 大湯温泉 阿部旅館
http://www.abe-ryokan.jp/

◆鷹の湯温泉
http://takanoyuonsen.web.fc2.com/

2013年12月18日水曜日

12/25発売号、校了!

編集部の沢井です。

ついに先週、12/25発売号が校了しました!
全てのページを印刷所に入れ、あとは刷り上がってくるのを待つばかり。

今回の表紙は…こんな感じです。



印刷所で、刷りたてホヤホヤ。



こんな大がかりな機械で印刷します。

これから全てのページを印刷して、製本されて、書店に届くのは来週25日。

書店やコンビニで見かけたら、ぜひ手に取ってみてください。

2013年12月16日月曜日

◆続・インドアでアウトドアをしてきました。

こんにちは!
月曜ブログ担当のスズキです。

前回UPした◆インドアでアウトドアをしてきました。に引き続き、
一週間後も山好きメンバーで、ガレージにてアウトドア会を開きました。

今回は、ダルカレー、小籠包、焼売、生ハムとチーズとルレクチェ、オニオンスープグラタン…と、前回よりも進化したメニューを楽しみました。

建築・デザイン関係者が多いため、各自準備をしてきた「私の好きな建物」を写真付きで発表するというおまけ付き。

美術館、寺社仏閣、苔寺、リノベホテル・レストラン、海外の街並み等々…、
各自が注目した建物のスライドショーにみんな興味津々で見入るという、ちょっとマニアックな会でした。


焼売と小籠包を蒸籠で蒸しました。


ダッチオーブンでオニオンスープグラタン。


真剣に(?)各自の発表を聞く様子。


最後は宝山酒造さんの甘酒を温めて…。
なんと、牛乳で割るととてもおいしいです!

という、冬のガレージパーティー。
寒いガレージという条件だからこその楽しさが満載です!

ぜひアウトドア好きな方はお試ししてみてはいかがでしょうか!?

(スズキ)

2013年12月9日月曜日

◆東京・本郷のレトロな宿に泊まりました。

こんにちは!
月曜日ブログ担当のスズキです。

週末に友人の結婚披露パーティーがあり、東京に出かけてました。

で、2週間ほど前に東京の宿をネットで検索していたら、水道橋から徒歩5分の所にいい感じのお宿を発見。
「朝陽館本家」という老舗旅館で、明治37年創業なのだそうです。
東京大学が近く、元々学生向けの旅館ということから、場所の割にはとてもリーズナブルなお宿です。
(素泊まり6,000円台でした。)




植栽や庭石と融合した、奥ゆかしい建物!



6畳の簡素な和室ですが、中庭に面していて、もみじが眺められます。
風呂・トイレは共同ですが、お風呂は広めなので、混む時間を外せば快適です。

ちなみにトイレはウォシュレット付きで、館内はソフトバンクのWi-Fiが使えるなど、
新しい設備も備わっています!

東京ドーム、ラクーアまで徒歩3分。
水道橋・春日・後楽園・本郷三丁目などのJR&地下鉄も徒歩5分程度と、とても便利な立地です。
低価格でも快適でユニークな宿泊ができる穴場のお宿でした。

土曜の夜は久しぶりに、東京の出版社勤務時代にお世話になった方々とタイ料理。
新宿三丁目エリアのディープな雰囲気で、とても美味しかったです。
http://tabelog.com/tokyo/A1304/A130401/13000861/



クリスマスシーズンにも関わらず、日曜の結婚披露パーティー以外は、
ほとんど煌びやかなところに行かない東京旅行でした(^^;)。

2013年12月5日木曜日

行楽日記

編集部の藤原です。
本誌は印刷所への入稿作業に入り、
ハウジングチームのバタバタも落ち着いてきました。

ということで、早速お休みをいただき
東京へ行楽に行ってまいりました!!

どんより曇って小雨がパラついていた先日の新潟…
関越トンネルを抜けると…
超!!良いお天気;;;感動でした…。。
星の王子さま仕様でおなじみ寄居PAで休憩!

到着して早々、薄暗い場所へ…
来日公演中の『ルノア ~ダークシルク~』を鑑賞してきました。
これまでわりと色々なサーカスを見て来ましたが、
今まで見たことのない演目&演出が多くて衝撃…! 
カーテンコールはなんと撮影OK!!!! テンション上がります!!!!!!

登場人物をほぼ把握しているルノア通の友人のおかげでとても楽しめました。
ポールダンスとエアリアルが良かったです!来年も行きます!!

その後は六本木の国立新美術館へ行き、
美術館上階にある「ポール・ボキューズ ミュゼ」にて友人の結婚祝いディナー。
ポール・ボキューズさんは、クレーム・ブリュレの考案者なんだそうです。
出てくる物すべてオシャレで美味でした

最後は六本木ヒルズのクリスマスツリー!
今年はサントリーのプロデュースで、
ウイスキーのような琥珀色をイメージした灯り、とのこと。

そんな感じで東京を満喫してきました~!

帰宅してお出迎えしてくれる愛犬のかわいいことかわいいこと…。

引き続き、全校了に向けてがんばりたいと思います!
以上です!!!



◆インドアでアウトドアをしてきました。

こんにちは!
(木曜ですが…)基本月曜ブログ担当のスズキです。

昨日、山登り&アウトドア好きの友人たちと集まってパーティーをしました。
夜に寒いガレージに集まり、アウトドアウエアを着込んで、
山の魅力についてけっこう熱く語る…というイベントでした!

各自持ち寄ったチーズフォンデュやダルカレー、バーニャカウダを食べたり、
カリン茶やジンジャードリンクなどの温かい飲み物を飲んだり。

あえて寒いガレージに集まることで、お店やリビングで過ごすのとは違う、
開放感と一体感が感じられて、とても楽しく過ごせました!!

実はこの日は、5人中3人が住宅会社勤務というメンバー。
「ラフに使えるし、ガレージに住むような住宅でもアリなんじゃないか?」と、
真剣に話し合うシーンも…。

さらに、液晶テレビを持ち込み、各自準備してきた写真をスライドショーで見せながら、
各々の「好きな山」を発表するというおまけ付き。



↑ Yさんが持ってきてくれたダルカレー!


↑ Wさんが作ってくれた焼きリンゴ!


↑ モニターに映し出された山の写真を見ながら、おすすめの山の説明をする様子。

元々は、温かい時期にアウトドアを楽しむ会でしたが、
http://blog.housing-komachi.niigata.jp/2013/07/blog-post.html
「冬の新潟でもアウトドアをやろう!」としたところ、このようなガレージの会になりました。

ちょっとの不便さが、非日常感を感じさせてくれる、冬のガレージパーティー!
ぜひアウトドア好きな方はお試ししてみてはいかがでしょうか!?

(スズキ)

2013年12月4日水曜日

両親の終の棲家

編集の沢井です。
ただいま、わが家はこんな感じ↓で工事中です。



県外に住む私の両親が住むための、小さな小さな終の棲家を、敷地内に建築中。

建物としては完全に分かれているので、同居というわけではありませんが、これだけ近いと、ほぼ同居状態になりますね。

嫁と母は、今のところ仲良くやっていますが、それも離れて暮らせばこそ。。。

嫁も母もキャラが濃い~ので、この距離で暮らすとどうなるものか、間に挟まれる身としては不安でいっぱいですw

嫁姑の争いに挟まれて、挟まれて、痩せちゃうかもですね。
同居ダイエット…! なんて言ってられるのも今のうちなんだろ~なぁ。

もうちょっと建物らしくなってきたら、またご報告したいと思います!
私の同居ダイエットの結果も…!w

2013年12月3日火曜日

噂の自販機

こんにちは。編集部の関です。
現在編集部は、ハウジングこまち12/25発売号の作業で上へ下へと大忙し!!
今号も素敵に出来上がったので、発売日の12/25には書店やコンビニで見てみてくださいね~♪

さて、先日地下鉄に乗った際、噂の自販機を見つけました!

「リンゴの自動販売機」です。


















朝のワイドショーで取り上げられていたので、見た人もいるんじゃないでしょうか?



















こんな感じでカットされたリンゴが売られています。
カットリンゴで、日持ちするのかな?と疑問に思っていたのですが、

「リンゴにはビタミンCとカルシウムを含んだ溶液を塗布し、表面をコーティングしております。これで、リンゴの変色を防ぐことができます」(担当者)

だそうです。へーへー。















新しい物好きなので、さっそく買って食べてみました。
皮付きと皮なしが選べて、皮付きを購入。
シャキシャキして美味しい!!
手軽に食べられるし、ヘルシーだしいいかも!?

。。。しかし、4切れで190円という価格はちょっとお高いかなぁ。

自分の前に買っていた関西のおじさんが、
「果物屋に行けばこの値段で5~6個買えるなぁ~。兄ちゃん、そこんとこ考えてこうた方がええで~(笑)」
と辛口コメントをいただきました。


個人的には会社や駅にあれば、便利かなぁと思いました。
弊社にも置いてくれないかなぁ~(笑)

2013年12月2日月曜日

猫とご縁

こんにちわ。
編集の岩渕です。

今年わが家に保護された猫は全部で6たちを保護しました。
春時期に5匹。
源氏名(笑)を毎回付けるのですが…

こちら↓「ちーぼちゃん」
ちなみに写真はミニトマトと一緒。
とっても人なつっこくて忘れることができない子です。





↓こちら、「オメ」
この子は、一番やんちゃな女の子でした。
黒猫の先住猫ちゃんが居るお宅の子になりました。





↓こちら「むーむー
洋猫まじりのきかん坊。
一番食欲旺盛で、「オカワリ」をせがむほど…www。
長岡のお宅にご縁がありました。



↓こちら警戒心が強く、元気いっぱいの「シャーアズナブル
新発田市で保護され、わが家へ。
1人暮らしのお母さんにサプライズプレゼントしたいという希望者の方に、
大変喜ばれました。





ご縁あって、みんな新しい家族の元へ巣立っていきました。





↓そしてわが家に残った「ニョニョチーボ
通称にょっちゃんです♩
すっかりわが家のアイドルになっております。







そして、この秋。
こんな真っ黒な子がわが家のアクターズスクールに入学♩
「熊」。



11月1日にやってきたのですが、
その頃わずか250gでした。





実家の母と協力しながら、一日五回の授乳を繰り返し。
すくすくと成長。



今では食事もトイレもきっちりできるよい子になりました☆☆




スリッパとくーちゃん。







ご縁があり、先週末に引き渡しの日を迎えることに。
送り出す車の中では、いつもと違う鳴き声で私を呼びます。
久しぶりということもあり、すごく寂しい気持ちになりました。

しかし、猫って不思議な物で…。
新しい家族の元に到着すると、すぐにしっくり落ち着きます。
当日はシャンプーもしたので、疲れたのでしょう。
飼い主さんの腕の中でうたた寝をしはじめました。




ご家族の方からさっそく元気そうな写真を頂き、
ホッと一安心。





家に3匹の猫と大きな犬を飼いながらも、
少しだけセンチメンタルな週明けです。








娘を嫁に出す時って、こんな気持ちなのかなぁと改めて
「別れ」について、考えさせられた週末でした。



ちなみに。
こちらは去年譲渡した黒猫ちゃん。
今回のくーちゃんと良くにています。



 夏目漱石の逸話で、
黒猫は縁起が良いといわれています。

みんなありがとう~♩ 幸せになってね~♩