2013年6月27日木曜日

ラーメン食べてますか!!?

編集部の藤原です。

すっかり夏ですねー!!夏と言えば!!
夏ラーメンですねー!

最近訪れたラーメン屋さんをご紹介します。


@東区「月園」さんの五目ソバ
具だくさんのトロトロあんが美味しかったです(^○^)
こちらは「海老そば」も絶品!!


おなじみ@古町「三吉屋」さんのチャーシュー麺
ホッとする優しい味です。


暑い夏だからこそ、熱いラーメンで汗をかきたいですね!
まだまだ行ったことのないラーメン屋さんがたくさん…
引き続き食べ歩こうと思います!!


2013年6月26日水曜日

最新号からチラ出し

編集部の沢井です。
ついに昨日、最新号が発売されました。

今日は刷りたてホヤホヤの最新号から、巻頭特集「土地と住まいのいい関係」をチラッとご紹介します。



「景観を創り、育てる。丘と雑木林のある家」
丘を創っちゃったお宅です。
外観の緑が目を引く住まいですが、この丘の効果はむしろ内部の居心地にあり。
住宅街なのに、屋内の空気感が林の中のような、独特の静けさに包まれていました。
そして内部のインテリアがまた…! 詳しくは本誌でチェックください。

















「リバービューを独り占め! 水辺に寄せた白い船の家」
ご覧の通り、川のすぐ近くに立つ住まいです。
行き交う船を見ているだけでも飽きないですね。
お邪魔したのは春でしたが、夏も水を渡る風が心地よさそう。
リバービューもさることながら、対岸の夜景も素晴らしいです。
この土地を見つけた施主さんに脱帽です。
本誌に写真がありますが、寝室からの眺めも感動ものでした。

















「景色を映し、風を通す 大窓で外と繋がる住まい」
この窓の高さは3.5m。一枚の引き戸としては今まで見た中で一番大きいサイズでした。
冬に、この窓の外に舞う雪を、ダイニングで盃を傾けながらぼんやり眺めたい…。
庭も、窓のサイズに見合うだけの、広々とした芝生です。



「間口3m×奥行き30m! “極限の間取り”が生むゆとり」
タイトルからもお分かりの通り、細長い、いわゆる「うなぎの寝床」状の
土地に建てられたお宅です。
間口(幅)3mというのは、住宅を建てる条件としてかなり厳しいものだと思います。
が、このお宅はその細長い形状を「懐の深さ」としてポジティブに捉えて設計されています。
中ほどにウッドデッキを設けた平面を見ると、昔の町家のような趣ですが、
現代の暮らしに合わせたプランは「お見事」の一言です。
純粋に、住み心地が良さそうだと思いました。

いかがでしょう。
コンビニで、書店で、見かけたらちょいと手にとってみてください。
どのお宅も、一人でも多くの方に見て頂きたいお宅ばかりです。

2013年6月25日火曜日

■ハウジングこまち vol.16 6/25号 2013夏・秋号の紹介



ハウジングこまち vol.16 6/25号
2013夏・秋号発売中! 800円



【巻頭特集】「土地と住まいのいい関係」。
土地は、住まいの形を決定する重要なポイントの一つです。
選んだ土地の特徴を生かし、時には短所も長所に変えた、
アイデアいっぱいの住まいをご紹介します。


【ノウハウ特集】 はじめての家づくり「ダンドリ」&「お金」
初めての家づくりは分からないことばかり。
家を建てるならまず知っておきたい、家づくりの手順や建築費用、住宅ローンまで、
家づくり初心者に分かりやすく解説します。


「ハウジングこまち 2013冬・春号」は書店・コンビニ・スーパーで好評発売中です!
Amazonからも購入できます。


■Amazonで購入する

▼最新号を試し読みする

2013年6月24日月曜日

◆町家造りの蕎麦屋さん(糸魚川)

こんにちは!
月曜日のブログ担当のスズキです。

土日に糸魚川に遊びに行ってきたのですが、
雁木通りの町中を車で走っていてたまたま見つけた蕎麦屋さんが、とてもいい雰囲気の町家でした。

そば処泉屋
(新潟県糸魚川市大町2-3-3 火曜定休)

町家をリノベーションしたカフェやレストランはよくありますが、
リノベーションされていない町家で食事ができるお店は、
実はあまり行ったことがありませんでした!

入り口から、畳や建具、家具にいたるまで、ノスタルジックな風情を感じさせます。
特に自分たちが座った席は、坪庭に面した座敷席。
柔らかな光が差し込む小さな庭を眺めながら食事が楽しめます。


間口三間(5,4m)ほどの町家造りの入り口。


囲炉裏付きの座敷から入り口方向を眺める。


座敷に面した8畳分ほどの坪庭。
坪庭の向こう側は厨房です。


穴子天ざる1.300円。

ちなみに、坪庭から手前がパブリック空間、
奥がプライベート空間とゾーニングされているのも、町家のそのままの使い方でした。
また、坪庭を計画されている方は、坪庭による採光や通風の良さをここで確認できそうです。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆

その後、立ち寄ったこちらの美術館もとても面白かったです。

このユニークな外観の建物は、仏像を集めた私設の谷村美術館

モダニズムの巨匠・故村野藤吾氏設計の建築(1984年)で、
建物自体も作品として鑑賞できます。

曲線の白い壁で緩やかに区切られた各展示室に仏像が展示されているのですが、
スリットや天窓から差し込んだ自然光が仏像を浮きだたせ、
「美術館で作品を鑑賞する」と言うよりも、「洞窟の中で仏像に出遭う」という感覚を抱かせます。

糸魚川と言えば、ヒスイ海岸やジオサイトが有名ですが、
街歩きや建築巡礼も面白いかもしれません!

2013年6月21日金曜日

ハウジングこまち2013夏・秋号が刷り上がりました!

こんにちわ。
編集部岩渕です。

じゃーん!!!!!


本誌が完成しました☆☆
























今回の概要について、ちょっぴり紹介致します。


【巻頭特集】「土地と住まいのいい関係」。
土地は、住まいの形を決定する重要なポイントの一つです。
選んだ土地の特徴を生かし、時には短所も長所に変えた、
アイデアいっぱいの住まいをご紹介します。

【ノウハウ特集】 はじめての家づくり「ダンドリ」&「お金」
初めての家づくりは分からないことばかり。
家を建てるならまず知っておきたい、家づくりの手順や建築費用、住宅ローンまで、
家づくり初心者に分かりやすく解説します。
 

「ハウジングこまち 2013夏・秋号」は、2013年6月25日(火)発売です!



さらに!!!!!

住宅リフォームに関する失敗談を大募集!
リフォーム経験者の先輩から、「説明もなく追加料金を取られた」「完成した間取りがイメージと全然違う」など、
みんなに知ってもらいたい「リフォーム失敗談の投稿をお待ちしています。
下記プレゼントが抽選で当たります!

投稿して頂いた方の中から、「最優秀」投稿にニンテンドー3DS LL』
また「優秀体験談」には『商品券 2千円分』
「おもしろ体験談」には、『QUOカード 500円分』をプレゼント!

■商品:
☆最優秀賞
ニンテンドー 3DSLL 1名

☆優秀体験談
商品券 2,000円分 10名


☆おもしろ体験談
QUOカード 500円分 10名様

〆切は6/23(日)まで!! 

当たるかも知れませんよ~!
投稿サイトはこちらです↓
http://www.week.co.jp/hk/toukou1.asp


皆さまの投稿をお待ちしております!






2013年6月20日木曜日

間もなく発売!

編集部の藤原です。
ついに新潟も梅雨入りしたそうですね。
私は強風と砂埃が苦手なので、この季節はわりと好きです♪

さて。
着々と製作作業が進んでおりました
ハウジングこまち2013夏・秋号。

ついに来週6月25日(火)に発売となります!

私は今回も↓


じゃーん!!!
見本誌用のふせんを作らせていただきました☆彡
この作業が毎回楽しみで、時期がくるとソワソワしています。


今回のお気に入りはコレ↓



ピンクでかわいくしてもらいました。


皆さま、ぜひ書店でお手に取ってみてくださいねー。

2013年6月19日水曜日

すさまじい仕事を見ました。

編集部の沢井です。

先日、建築家の三鍋光夫さんにお誘い頂いて、「孤高の庭師 田中泰阿弥展」に
お邪魔してきました。(※展覧会は既に終了しています)

田中泰阿弥は柏崎出身の庭師で、名前を聞くと大昔の人のようですが、明治生まれで
昭和の前半に活躍した、割と近代の人です。
銀閣寺の庭の復元などで知られていますが、新潟にもたくさんの作品(庭)が残っており、
新潟市江南区の伊藤邸(北方文化博物館)の庭や、先日このブログで鈴木が紹介していた
貞観園も泰阿弥さんの作です。

今回の展覧会の主宰は「田中泰阿弥研究会」の皆様。
文献や関係者の証言などから、日本全国に点在する泰阿弥作品を調査・特定して
集めた成果を展示していました。

会場はこんな感じで、氏の作品を写真と解説、平面図付きで展示。




















もちろん泰阿弥さんの庭も素晴らしいのですが、私はそれよりも研究会の皆さんの情熱に感嘆しました。





特に三鍋さんが描いた実測平面図がすさまじいんです。
アップにすると上の写真のように、砂利の一つ一つまで描き込まれているのが
お分かりかと思います。

厳しい相続税がある日本では、こういった庭のあるお屋敷が後世に残りにくい
現状があります。
泰阿弥さんの庭も、多くは取り壊されており、今後も少しずつ姿を消すかもしれません。
そんな中、研究会の皆さんのおかげで、こうして仕事が世に残る泰阿弥さんは、
幸せな方だと思いました。

一通り見終わったあと、三鍋さんとお茶を飲みながら少しお話ししてきました。
「最近、山陰の方でも泰阿弥の庭が見つかってね。また行って図面描かなきゃだよ」
と、億劫そうに仰っていた三鍋さんの顔は、どう見ても嬉しそうでした。

2013年6月18日火曜日

◆貞観園(柏崎市)に行ってきました

こんにちは!
編集部のスズキです。

土曜日に柏崎市(旧高柳町)にある名勝・貞観園に行ってきました。
こちらは京都の苔寺として有名な西芳寺に次ぐ、苔の庭園として知られているそうです。

ちょうどこの日は朝から雨が降っていたため、苔の色が増してとてもきれいでした。
園内に踏み込むことはできませんが、建物(貞観堂)から庭を眺めることができます。




ほかに見学客もいなかったため、一時間ほどのんびり過ごしてきました。
ここの廊下に座り心地のいいソファとテーブルを置いて、お茶ができたら最高だなーと思いました。
いつか「cafe 貞観園」がオープンしないか勝手に楽しみにしています。

新潟県内もこれから雨の日が続くみたいですが、
雨の日こそ魅力を増す場所がたくさんありそうです。

2013年6月14日金曜日

本日校了日+お得企画のお知らせ♪

こんにちわ。
編集の岩渕です。

3月からスタートした、「ハウジングこまち2013夏・冬号」の取材・製作作業が
今日で終了いたします。


今日で全ての記事が校了となります!!!



春に開催した決起大会の様子。意気込んでスタートしました!!!!!



思えば…、短いようで長かった…。
いつの間にか過ごしやすい春が過ぎ、蒸し暑い初夏。
時の経つのは早いものです。


取材が始まった頃は、桜が満開の季節。
下越方面の取材途中に立ち寄った、加治川の桜を眺めたり…。



五月は、糸魚川の取材先で大きな鯉のぼりを発見!



社員の結婚をお祝いしてケーキを作ってみたり…。





中締め会で女子会を開催したり…。






なんと!!!ラジオ番組に出演したり…。







可愛いお子様たちとの出会い…。






この春から新たにハウジングメンバーに加わった
サトメグも頑張りました☆☆


色々な思い出が蘇ります。






私、一つ心残りのことがありまして。
結成したはずのバドミントン部の活動全く出来てない!!!!



もう外は暑く、風も強いので、
体育館に藤原を強制連行して、活動を再開したい次第です!!!


そしてそして、もう一つお知らせが!!!!



7月12日(金)~16日(火)
Komachiスペシャルグアム旅行
最強のグアム通がプロデュースしたこのグアムツアーが残り10席だそうです!
通常1人12万円相当が、なんと2人で15万円というスペシャル企画!
な、なんてお得な企画なんでしょう☆☆


7月の3連休、海外旅行にいきたーい!という方は急いでチェックしてくださいね♪























2013年6月13日木曜日

器用な父

編集部の藤原です。

今週末は父の日ですね。

私の父は、非常に手先が器用です。
がさつな女性陣とは対照的に繊細な作業が得意なので、
いつも絡まったネックレスをほどいてもらったり、
壊れたアクセサリーを直してもらったりしています。

そんな父に先日、私のピアスのリメークを依頼しました。


中心にあるのが、フックが折れてしまったピアス原型…。
そして手前の長細い棒と、右奥の山が
手芸屋さんで買ってきたピアス再構築セットでございます。

これが、父の手にかかると……



こうなります。

私は設計図を描いて発注するのみ…!
原型よりかわいく仕上がって大満足!

自分で作れよ、って話ですが、、
本当に毎回助かってます!
お父さん、いつもありがとうm(_ _)m

2013年6月12日水曜日

ど根性ザリガニ

編集部の沢井です。
まずはこの写真をご覧ください。






















わが家のリビングの一角です。
ちょっと散らかってますが、そこは気にしないで、水槽の中をご覧ください。
アップにしてみます。






















登ってる! 
ブクブクの管をザリガニが登っているのがお分かりかと思います。
もうすぐ飼い始めて丸一年が過ぎようとしているザリガニ(♀)ですが、
こうして時々、脱走を図ります。

最初は斜めに横たわる管をよちよち登れる程度でしたが、最近は垂直になった
管を、2本のハサミだけを頼りによじ登れるほどになりました。

一度はリビングの引き戸とその先の階段(2段)を突破して、玄関まで到達したことが
ありますが、幼稚園に登園しようとしていた長男に発見され、あえなく御用。

幼稚園に行きたくなくてグズグズしている息子が
「くつの中にザリガニがいて幼稚園に行けなーい」と言うので、
「んなわけないでしょ。嘘をつくならもっとマシなこと言えよ」と叱った後にザリを発見
したときは、驚いたもんです。
もちろん嘘つき呼ばわりしたことは、息子にちゃんと謝りました。(笑)

すばらしい根性の持ち主ですが、名前はまだありません。

2013年6月11日火曜日

★ハウジングこまちのスマートフォンサイトのココがスゴイ!!★

こんにちは~。編集部の関です。
先週オープンした「ハウジングこまちのスマートフォンサイト」はもうご覧いただけました?

「まだー!」って方は、
スマートフォンで「ハウジングこまち」で検索していただくか、
下記のURLをスマートフォンから見てくださいね~。

【ハウジングこまちURL】 http://www.week.co.jp/hk/


さて、ハウジングこまちスマートフォン専用サイトでは、
『スマートフォンで使いやすく!見やすく!』をコンセプトに、
各種機能をパワーアップしました。

今回はその中から、いくつかの機能を紹介します。



ココがスゴイ①
『見やすい!住宅見学会情報
週末に開催される住宅見学会情報を
スマホで見やすく表示!
見学会の住所もGoogleマップで詳しく紹介しています。




ココがスゴイ②
●自分に合った企業が見つかる!条件検索
自分の好みにぴったり合う企業を探せる
「条件検索」がスマホ用に最適化!!
簡単操作でお気に入りの企業がすぐに見つかります!!










































ほかにも、各機能がスマートフォンで使いやすくパワーアップしています。
ぜひチェックしてみてくださいね~!!


2013年6月10日月曜日

◆キャンプに行ってきました

こんにちは!
月曜日のブログ担当のスズキです。

この土日に友人たちと長野県戸隠にキャンプに行ってきました。
妙高市の野菜直売所と、長野駅前のデパ地下で気合いの入った野菜や肉を買い、戸隠イースタンキャンプ場へ。
こちらはオートキャンプ場でありながら、特に区画が決まってなく、広々とした原っぱを自由に使える仕組みです。
まだシーズン初めですいていたので、僕たちが使っていた土地はおそらく120坪くらいありました!

真ん中にBBQコンロ・焚き火台・イス&テーブルを置いて、それを囲むように登山用のテントを2つ張ります。


買ってきた野菜や肉・ベーコンはすべて薄く切って串に刺していきます。






金沢在住の友人Hくんが金沢名物の直源醤油を持ってきてくれたり、
(妙高産の巨大なしいたけに醤油を掛けているHくん)


東京在住の友人Uくんがワインを買ってきてくれたり(写真左&右)。


17時からBBQを始めて、後半は焚き火を囲みながら飲み続け、24時過ぎになって就寝。
お店と違って、開店時間も閉店時間もないのもキャンプの良いところですね。
眠くなったらすぐ寝られますし。笑

翌朝、5時に目を覚ますと、周辺は朝靄と朝露に包まれた爽やかな空気。


ごろごろとテントに寝転がって見る朝の風景もまた気持ちいいです。


年に何度か男だけでキャンプに行きます。女子会ならぬ男子会。
キャンプに行くと言うより、気持ちいいとこでお酒を飲んで過ごそうとすると、
暖かい時期は必然的にキャンプになってしまう、という感覚です。

暑くなりすぎず虫も少ないこの季節は、キャンプに最適なシーズンです。
空梅雨が続いている今、休日をキャンプ場で過ごしてみてはいかがでしょうか!?

2013年6月7日金曜日

素敵なコンサートへ行ってきました★

こんにちわ。
編集部岩渕です。


先週末私たちHKO女子チームは、
リフォームのアクトさん(株式会社 頸城建工様)が毎年開催する
第18回くびきトゥルーラブコンサートにご招待頂きました。



こちらは、アクトさんのスタッフが企画運営する
毎年恒例となる招待制のイベント。
新日本フィルハーモニー交響楽団メンバーを中心とした
フォルトゥーナ弦楽四重奏団によるクラシックコンサートです。


会場の新潟市民芸術文化会に到着すると
人人人…。
会場15分前、既に長蛇の列ができていました。



会場を埋め尽くすのは、世代や性別を問わない
のたくさんの人々。




素晴らしい音色に癒やされ、
社員の皆さまによる心温まる演出に感動しました。

ぜひアクトのスタッフさんによるブログもご覧ください。


心に栄養をたっぷりいただいて、
「また来年も参加したいなぁ」と実感しました。



BSNのキャラクター、タネマキスキーと藤原&サトメグ。




フォルトゥーナさんとスタッフの皆様にお見送りいただき、
温かい気持ちになって帰りました。

見学会へ行ってきました

編集部の藤原です。

先日、東区で行われた
ナチュラルリビングさんの住宅完成見学会へ行ってきました。


ダイニング脇に設置されたコンサバトリ。
洗濯物を干したり、テーブルを置いてくつろいだり、ガーデニングをしたり…
色々な使い方ができそうですね。


私のお気に入りは寝室!
レッド・ピンク・パープルの中間のような
なんとも言えないカラーの壁が素敵です。

5月末に開催されたこちらの見学会、
下記キャンペーンの対象会場でした↓


「ハウジングこまちを見た!」 で、
1,000円分のQUOカードをGETできるこちらのキャンペーン。
まだまだ続いておりますので、
皆様もどうぞお近くの見学会へ足をお運びくださいね!